ホーム > スポンサー広告 > 2日続伸 楽々FXCM自動売買ホーム > 運用報告 > 2日続伸 楽々FXCM自動売買

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2日続伸 楽々FXCM自動売買

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

7月15日(火)の運用報告です。
2日続伸しました。

無題


先週末比USD511.25のプラスです。
GBP/USDロング、NZD/USDロング、USD/CADショート、GBP/JPYロング、
AUD/JPYロングなどがプラスで、EUR/USDロング、EUR/JPYロングなどが
マイナスでした。

週明けした後しばらくは、ポールソン米財務長官が米住宅公社への支援策
を発表したことを受けて米ドル高となり、マイナスに振れてましたが、次第に
米ドル安に戻ってきました。市場参加者はグローベックスを横目で見て
支援策でNYダウが大幅高となることを織り込んでいたのですが、グローベックス
が軟化するにつれ、この期待が後退して米ドル安になったようです。
実際のNYダウは高く始まったのですが、急降下して結局マイナス圏で引けました。
GBP/USD、NZD/USD、USD/CADなどで米ドル安となり利益を稼ぎました。
一方、USD/JPYは行って帰って来いでトントンでした。

余談ですが、これまで観察していると、この自動売買プログラムはポールソン
財務長官との相性はいいのですが、バーナンキ議長とは相性がとても悪いです。
調子良く儲けている時にバーナンキ議長の講演会での発言により市場が逆回転
して一転損失を抱える、といったことが多々ありました。それにしてもFRB議長は
頻繁に講演しているようですが、講演が本業なのでしょうか(笑)

--------------------------------------------------------------------------
記事内容の向上に努めますので、クリックでのご協力をお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

人気ブログランキングへ
--------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
[ 2008/07/15 09:40 ] 運用報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。