ホーム > スポンサー広告 > 反発 楽々FXCM自動売買ホーム > 運用報告 > 反発 楽々FXCM自動売買

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

反発 楽々FXCM自動売買

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

私は2008年4月9日に米国FXCM社の自動売買プログラム
Short-term Opportunity Aggressive ProgramへUSD50,000
を投資しました。

先週までのチャート

8月9日(土)の運用報告です。
反発しました。

無題

昨日比USD450.60のプラスです。
EUR/USDショート、GBP/USDショート、USD/CHFロング、USD/JPYロング、
EUR/JPYショート、GBP/JPYショートなどがプラスで、USD/CADショート、
NZD/USDロング、AUD/USDロング、AUD/JPYロングなどがマイナスでした。

米ドルが全面高となったことにより、USDロングが利益を出してUSDショート
が損を出しました。AUDとNZDが相変わらず弱いので、これらのロングポジション
では損を出し続けています。もうそろそろAUDとNZDはロングからショートに
切り替えてもいいのではないかと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事内容の向上に努めますので、クリックでの応援をよろしくお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

人気ブログランキングへ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
[ 2008/08/09 21:30 ] 運用報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。