米国FXCM社でZuluTradeとMT4に投資して年利42%を目指すFXブログ

米国FXCM社のZuluTradeとMT4に関する情報を提供していきます

ホーム > アーカイブ - 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週のFSS分析 FSSデモ口座研究

米国FXCM社のForex System Selector(FSS)のパフォーマンスをエクセルに
落として分析してみました。

FSS Analysis 2

為替のトレードは上がるか下がるかしかないので、ランダムにトレード
すれば勝率は50%になるはずです。しかし、実際のトレードにはスプレッド
があるので、これを差し引いたものがランダムトレードの勝率(40%台後半?)
となります。

FSSのシグナル・プロバイダーは為替のプロですので、ランダムトレードを上回ら
なければ話になりません。しかし、実際のパフォーマンスはマイナスのプログラム
の方が多いです。直近12ヵ月、6ヵ月、3ヵ月では約6割のプログラムがマイナスです。
この観点から、FSSに投資する場合、リバースを利用することは有効だと思います。

一方、直近になるにしたがってパフォーマンスが良くなってきていることは注目に値します。
考えられることは、
1. 全体のパフォーマンスが良くなった(相場環境、たまたま?)
2. パフォーマンスの良いプログラムが新規参入した
3. パフォーマンスの悪いプログラムが撤退した
といったところです。
この分析は今後毎週末アップしていきますので、This weekを比較していくと、
答えが見えてくるでしょう。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座


参加ランキング☆応援お願いします! どれか一つでいいんです m(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ banner21.gif c_03.gif
スポンサーサイト
[ 2008/11/30 23:01 ] FSS分析 | TB(0) | CM(0)

スキャル君好調! 直近までのチャート FSSデモ口座研究

11月17日から直近までのチャートです。

スキャル君(IntelliForex-F1)
IntelliForex-F1.jpg

リバース1号(FX-Epress)
FX-Express+(R).jpg

リバース2号(AutoFuturosFX)
AutoFuturosFX(R).jpg

スキャル君好調です。
AutoFuturosFXは、リバースではなくノーマルで登録していたら大きな利益を
出していました。登録した時までは大きな損を出していたのですが、ここへ来て
挽回しています。

今晩、FSS全体のパフォーマンス分析をアップする予定です。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座


参加ランキング☆応援お願いします! どれか一つでいいんです m(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ banner21.gif c_03.gif

[ 2008/11/30 14:53 ] チャート | TB(0) | CM(0)

今週は負けなしの5連騰! FSSデモ口座研究

11月28日(金)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
43pipsのプラスです。これで今週負けなしの5連騰となりました!

28日

28日2

リバース1号(FX-Epress)はマイナス1pip、
リバース2号(AutoFuturosFX)はトレードなし、
スキャル君(IntelliForex-F1)は44pipsのプラスでした。

今日はトレードが少なかったですが、プラスだったのでOKです。
無理して変なポジション取ることないですね。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/28 22:01 ] FSS | TB(0) | CM(0)

トータルプラスが続いてます FSSデモ口座研究

11月27日(木)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
126pipsのプラスです。

27日_convert_20081127231544

上表の6件目からが今日の取引です。
リバース1号(FX-Express)は287pipsのプラス、
リバース2号(AutoFuturosFX)は250pipsのマイナス、
スキャル君(IntelliForex-F1)は89pipsのプラスでした。

リバース2号はここまで凄いのであれば、ノーマルでの組み入れを検討しても
いいくらいです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座


[ 2008/11/27 23:28 ] FSS | TB(0) | CM(0)

リバース1号とスキャル君が堅調 FSSデモ口座研究

11月26日(水)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
177pipsのプラスです。

無題_convert_20081126221830

無題1_convert_20081126222047

無題2_convert_20081126221928

リバース1号(FX-Express)が119pipsのプラス、
リバース2号(AutoFuturosFX)が17pipsのマイナス、
スキャル君(IntelliForex-F1)が75のプラスでした。

リバース2号はマイナス続きなので、来月のデモ口座では
外そうと思います。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/26 22:31 ] 運用報告 | TB(0) | CM(0)

地道にプラス FSSデモ口座研究

11月25日(火)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
70pipsのプラスです。

辟。鬘契convert_20081125120228

リバース1号(FX-Epress)で損を出しましたが、スキャル君(IntelliForex-F1)が
コツコツ稼いで、トータルプラスとなりました。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/25 11:50 ] FSS | TB(0) | CM(0)

21日は大量に取引した結果プラス FSSデモ口座研究

11月23日(日)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
11月20日(木)と比べて161pipsのプラスです。

無題_convert_20081124003215

無題2_convert_20081124003338

無題3_convert_20081124003453

無題4_convert_20081124003613

11月21日は大量に取引しました。
リバース1号(FX-Epress)は、ボックス圏では着実に稼いでくれるのですが、
分かり易いトレンドが出ると損を出します。FX-Epressのノーマルは、典型的
なブレイクアウトを使ってシグナルを出していると思います。

スキャル君(IntelliForex-F1)は、たまに100pipsとか負けます。スキャルなので、
間違った時は素直に負けを認めて30pipsくらいで損切りしてもらいたいです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/24 00:49 ] FSS | TB(0) | CM(0)

リバース1号反落 FSSデモ口座研究

11月20日(木)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
反落しました。

11月20日_convert_20081120215254

11月20日2_convert_20081120215404

440pipsのマイナスです。
リバース1号(FX-Express)が489pipsのマイナス、
リバース2号(AutoFuturosFX)が93pipsのマイナス、
スキャル君(IntelliForex-F1)が142pipsのプラスでした。

リバース1号はボックス相場には強いのですが、昨晩のようにブレイクアウト
してしまうと弱いようです。スキャル君は相変わらずたんたんと稼いでくれる
頼りになるヤツです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/20 22:04 ] 運用報告 | TB(0) | CM(0)

リバース1号猛打爆発! 2号はデビュー戦 FSSデモ口座研究

11月19日(水)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
810pipsのプラスです。

11月19日1_convert_20081119233404

11月19日2_convert_20081119233751

リバース1号(FX-Express)の猛打が大爆発しました。
最初のトレードこそ93pipsのマイナスですが、その後怒涛の13連勝でトータル580pips
のプラスとなりました。

デビュー戦のリバース2号(AutoFuturosFX)は、8pipsのマイナスでした。

スキャル君(IntelliForex-F1)は、238pipsのプラスです。相変わらずコツコツがんばってます。

FX-Expressの説明文には、バックテストで年利90%を達成と書いてありますが、
本当なんでしょうか? リバースにすれば年利90%を超えそうな勢いです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/20 00:01 ] FSS | TB(0) | CM(0)

スキャル君、リバース1号ともに快調! FSSデモ口座研究

11月18日(火)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。

スキャル君(IntelliForex-F1)、リバース1号(FX-Express)がともに快調で、
147pipsのプラスです。

11月18日

スキャル君は、ロングでもショートでもコツコツヒットを打ってくれました。
リバース1号は2打席連続ホームラン! 頼りになる4番バッターです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/18 22:52 ] FSS | TB(0) | CM(0)

プラスのスタート FSSデモ口座研究

11月17日(月)
米国FXCM社のFSSデモ口座の状況です。
236pipsのプラスです。

history.jpg

FX-Expressのリバースが153pipsのプラス、IntelliForex-F1が83pipsのプラスでした。
ダメストラテジーのリバースがスキャル君(IntelliForex-F1)を上回りました。

リバースで4勝1敗1分ということは、ノーマルで持っていれば1勝4敗1分です。
プロが開発したストラテジーのはずなのに、どうしてこうもトンチンカンなポジばかり
取るのか不思議です。

スキャル君は、説明文では10pipsで利確すると書いてあったのですが、意外と
40~50pips取ったりしています。損切りは30~40pipsです。

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/18 00:10 ] FSS | TB(0) | CM(0)

再開します!

みなさま大変ご無沙汰しておりました。
FSSブログのアップを再開いたします。

デモ口座に以下ストレテジーを登録しました。
開始金額は、USD100,000です。

FSS.jpg

AutoFuturosFXとFX-Expressはリバース、IntelliForex-F1はノーマルです。
AutoFuturosFXとFX-Expressは、直近12ヵ月間でほとんどの通貨ペアが
マイナスでしたので、簡単に安定してマイナスを出し続けた通貨ペアを選べました。
IntelliForex-F1は、今年の9月に新登場したストラテジーでして、解説文に
よると10pipで利確するスキャルだそうです。

ダメストラテジーのリバースはうまくいくのか、完全自動のスキャルは成り立つのか、
などについてレポートしていきたいと思います。デモ口座なので気楽です(笑)

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

[ 2008/11/17 00:20 ] FSS | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。