米国FXCM社でZuluTradeとMT4に投資して年利42%を目指すFXブログ

米国FXCM社のZuluTradeとMT4に関する情報を提供していきます

ホーム > アーカイブ - 2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

STO 反落 楽々FXCM自動売買

米国FXCM社のMetaTrader4(MT4)口座

STOは、米国FXCM社の Managed Accountで投資できる自働売買プログラム
「Short-term Opportunity Aggressive Program」の略です。
http://www.fxcm.com/managed-accounts/managed-accounts-terms.jsp
私は2008年8月20日にUSD10,000を投資しました。


8月24日(日)の運用報告です。
反落しました。

無題

前日比USD190.18のマイナスです。

(プラスのポジション)
USD/JPYロング
EUR/JPYロング
GBP/JPYロング
CHF/JPYロング

(マイナスのポジション)
EUR/USDロング
GBP/USDロング
USD/CHFショート
AUD/USDロング
USD/CADショート
NZD/USDロング
AUD/JPYロング

前日と打って変って米ドル高となりましたので、米ドルショート(売り)
ポジションが大きな損を出しました。不幸中の幸いだったのは、
USD/JPYがショートからロングに切り替わっていたことです。
前日も書きましたが、USD/JPYは21日1:16と2:00(NY時間、以下同様)
にショートし、同日3:00に利益確定した後、同日14:37にロングに
ドテンしました。以下はこの期間のチャートです。

無題

ほぼ底値での見事なドテンです。
USD/JPYではこのような臨機応変なシグナル変更が見られるのに、
GBP、AUD、NZD絡みではロング(買い)一辺倒で張り付いたままです。
USD/JPY以外でも臨機応変なシグナル変更をするよう期待します。

星野ジャパン惨敗でしたね。
優勝した韓国は気迫も事前準備も数枚上手でした。
準決勝の韓国戦で星野監督が岩瀬を出した時、誰しも「マジかよ~」
と思ったはずです。しかし、星野監督は岩瀬が調子悪くても左対左
のセオリーに従ったのだと思います。これはまるで、セオリー
(=ファンダメンタルズ)にこだわって、流れ(=トレンド)を無視して
大損する投資家のようでした。星野監督にFXのセルフトレードは
お薦めしません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事内容の向上に努めますので、クリックでの応援をよろしくお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

人気ブログランキングへ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
[ 2008/08/24 10:51 ] 運用報告 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。