MT4 米国FXCM社でZuluTradeとMT4に投資して年利42%を目指すFXブログ

米国FXCM社のZuluTradeとMT4に関する情報を提供していきます

ホーム > カテゴリー - MT4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米国FXCM社が円建てMT4口座の新規受付を開始!

米国FXCM社がついに円建てMT4口座の新規受付を開始しました。

FXCM+MT4.jpg

・5月15日以降も両建て可
・入出金は円の国内送金で完結(現在準備中で1~2週間以内に完了予定)
・レバレッジ最大200倍
・スキャルEAを含むすべてのEAの利用可

米国FXCM社の円建てMT4口座


☆応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
スポンサーサイト
[ 2009/05/11 20:31 ] MT4 | TB(0) | CM(0)

米国FXCM社のMT4が大幅リニューアル!両建て可、円建てMT4口座、デモ口座開始

米国FXCM社のMT4が大幅にリニューアルされました。リニューアルというよりも
別のものになったと言った方が良いくらい大きな変化です。

FXCM+MT4.jpg

1. FXCM NYからFXCM UKへの移行
ご存じの通り、米国NFAのレギュレーション変更によりまして、5月15日から米国では
両建て禁止となります。米国FXCM社では、5月15日以降も両建て取引を可能とする
ため、MT4口座をすべてFXCM NYからFXCM UKに移行します。

2. Boston Technologies社へのMT4サーバー運用委託
MT4サーバーをすべてMT4ソリューション開発の専門会社であるBoston Technologies社
に運用委託します。これにより取引環境の安定化が期待されます。なお、米国FXCM社は
No Dealing Desk Executionですので、Virtual Dealer Plug-Inは使用しません(当然ですが)。

3. MT4デモ口座の開始
お待たせしました!ついにMT4デモ口座が開始されました。
お申込みはこちら (OPEN AN MT4 DEMO ACCOUNTをクリックしてください)

4. 円建てMT4口座開始(予定)
円建てMT4口座が開始される予定です。デモ口座ではすでにJPYを選択できます。

FXCM UK米ドルMT4口座の新規受付開始
米国FXCM社の円建てMT4口座


☆応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
[ 2009/05/02 11:50 ] MT4 | TB(0) | CM(2)

海外MT4対応業者の財務安全性比較アップデート (2008年11月末)

CFTC(米国商品先物取引委員会)のウェブサイトで各FCMの財務内容がアップデートされました。
2008年11月末現在のMT4対応業者のAdjusted Net Capital (調整済み純資産)は以下の通りです。

財務安全性比較

10月末と11月末を比較してみました。

前月比較

米国FXCM社をはじめとした上位3社が純資産を増やしているのに対して、
下位3社は減らしています。今年の5月16日には調整済み純資産の最低基準が
US$20,000,000に引き上げられる中で、下位3社は苦しい戦いを強いられています。
ビジネスモデルが確立している上位グループと自転車操業の下位グループの
差は広がる一方です。CFTCがUS$20,000,000に最低基準を引き上げるのは、
顧客保護の観点から下位グループには退場してもらうためだと思います。

米国FXCM社のMT4口座(スキャルピング公認!)


参加ランキング☆応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[ 2009/01/14 23:15 ] MT4 | TB(0) | CM(2)

海外MT4対応業者の財務安全性比較

米国のFX業者は、U.S. Commodity Futures Trading Commission (米国商品先物取引委員会、
以下CFTC)にFutures Commission Merchant (以下FCM)として登録する必要があります。
CFTC公式ウェブサイト

顧客保護の観点から、CFTCはFCMに対してAdjusted Net Capital (調整済み純資産)の
最低基準を設けており、FCMは最低基準以上の調整済み純資産を維持しなければなり
ません。2008年12月現在、調整済み純資産の最低基準はUS$10,000,000ですが、
2009年5月16日にUS$20,000,000へ引き上げられます。
プレスリリース

CFTCは公式ウェブサイトでFCMの調整済み純資産を毎月公開しています。
以下はMetaTrader4(MT4)対応業者の調整済み純資産を比較したグラフです。

MT4業者財務安全性比較

米国FXCM社の調整済み純資産はUS$123百万(約111億円)であり、圧倒的な財務安全性
を誇ります。一方、下位の3社は現在の最低基準をかろうじて満たしていますが、
引き上げ以降の最低基準(US$20,000,000)を満たしていません。
なお、FX Direct Dealer(FXDD)はFCM未登録業者ですので、情報が公開されておりません。

海外のFX業者を利用する際、財務安全性が高く、情報が公開されているFX業者を選ぶ
ことは非常に重要だと思います。

米国FXCM社のMT4口座(スキャルピング公認!)


参加ランキング☆応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[ 2008/12/28 20:49 ] MT4 | TB(0) | CM(0)

米国FXCM社がスキャルピングを公認できる理由

EUR/GBPのスキャルEAについて調べたところ、国内業者でMT4プラットフォームを提供
している121証券とODL Japanでは、事実上EUR/GBPスキャルEAを禁止していることが
わかりました。

121証券は、12月からEUR/GBPとEUR/CHFの取扱いを中止しました。
http://fx.121sec.com/about/CompanyNewsLook.asp?ID=151&mode=2

ODL Japanは、12月24日付でスキャルEAの禁止を通達しました(回りくどいですが)。
http://www.odls.co.jp/news.html

ここ最近、EUR/GBPスキャルEAで大儲けした人がたくさんいることから推測しますと、
1. これらの国内業者は、顧客の注文をカバー取引先に流さず自社で呑んでいる。
2. したがって、「顧客の利益=会社の損失」という図式が成り立っている。
3. スキャルEAで大儲けする顧客はケシカランので排除する。
ということだと思います。

そもそもFX業者の仕入先であるカバー取引先のレートは変動なので、固定スプレッド
を謳っている業者は、基本的に顧客の注文を自社で呑んでいるはずです。
固定スプレッドで新規顧客を集めて、逆ザヤになった部分は別の方法(約定価格の操作など)
で補う必要があります。121証券とODL Japanは「顧客が儲かる手法の取り上げ」により
逆ザヤの拡大を防いだということでしょう。

米国FXCM社では、すべての注文をカバー取引先に流していますので、顧客
との間に利害関係は一切ありません(NO DEALING DESK EXECUTION)。
したがって、顧客がどのような取引手法を取ろうが米国FXCM社には関係なく、
EUR/GBPスキャルEAも当然OK!なのです(スキャルOKを明記)。
現に昨日ご紹介しました米国FXCM社がメジャースポンサーを務める
Automated Trading Championship 2008では、トップ3のうち2つがEUR/GBPスキャル
であり、称賛されています。

そもそも、スキャルピングというのは立派な取引手法であり、FX業者からとやかく
言われる筋合いはありません。特にODL Japanは顧客が何か悪いことをして
いるかのように書いていますが、顧客の注文を呑むという自社の落ち度を
棚に上げてよく言うよ、と呆れてしまいます。

米国FXCM社のMT4口座(スキャルピング公認!)


参加ランキング☆応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[ 2008/12/27 20:55 ] MT4 | TB(0) | CM(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。